はやしブラザーズ

 午後。高校の演劇の授業。夏休み明けの最初の授業です。今日は私の最近のお気に入りのアレを。いやぁ、やっぱりおもしろいなぁ。観ていて幸せな気分になるよ。いちど私自身も加わってみたいなぁ。「林兄弟社(はやしブラザーズ)」を代表して。(はやし)
[PR]
by futohen | 2011-09-08 00:35 | ワークショップ

ワークショップやります

 日程が決まりました。10月15日(土曜)です。「俳優を目指さない演劇ワークショップ」です。多くの方からの参加申し込みをお待ちしています。ひさしぶりにチラシを作ろうかな。

 午後。小平市の学園東小学校でワークショップの打ち合わせ。来月からどうぞよろしくお願いいたします。初めてJR国分寺駅の界隈を歩く。夜。アゴラの稽古場であんぜんパワーアップセミナーの研修。プログラムが着実に進歩していることに感心。私はさっそく来週だ。

 クラフト・エヴィング商會の「クラウド・コレクター」(筑摩書房)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2011-09-07 02:12 | ワークショップ

 午後。雑司ヶ谷で新しい仕事の打ち合わせ。コミュニケーションのデザイン。チームワークのデザイン。ピンチのデザイン。デザインっておもしろいなぁ。おもしろい仕事になります。

 今年も高校演劇サミット、やります。着々と準備を進めています。「高校演劇サミット2011」です。12月15日~18日の予定です。会場はアトリエ春風舎です。小さな劇場でおこなう大きな(志の)高校演劇フェスティバルです。10月に入ったら出場校を募集します。演劇部のみなさん、申し込みをお待ちしていますね。今年は劇作家/演出家の大池容子さん(うさぎストライプ/青年団演出部)がみなさんの稽古場にお邪魔します。楽しみ楽しみ。

 出場校の募集チラシをいま作っているのですが、山田ズーニーの「おとなの小論文教室。」(河出書房新社)を読んでいたら、17歳の高校生は「まず、字を読まない、というか見ない」と書いてありました。そうかぁ。高校生は字を見ないかぁ。元進研ゼミ編集長の山田ズーニーさんが言うならそうなんだろうなぁ。と思い、それでも高校生の目に留まるように、募集チラシの「字」を変えてみました。このチラシを見た瞬間に、知っている人は「あ、不等辺の林が書いたな!」とわかる字です。東京都の地区大会で配ります。私の変な字のチラシ目当てでもかまいませんから、地区大会を観に来てください。9月23日から始まります。(はやし)
[PR]
by futohen | 2011-09-06 03:07 | 演劇一般

男たちの旅路 第2部

 DVDで「男たちの旅路 第2部」を鑑賞。「廃車置場」「冬の樹」「釧路まで」の3作品。いきなりコマネチ! 吉岡司令補(鶴田浩二)の一言一言にしびれる。音楽をゴダイゴが担当しているんですね。77年放映のドラマなので、「ガンダーラ」「ビューティフルネーム」「銀河鉄道999」などの大ヒットはこれの2年後3年後のはずです。クラフト・エヴィング商會の「すぐそこの遠い場所」(晶文社)を読む。夜。練馬でうさぎストライプのワークショップに参加。(はやし)
[PR]
by futohen | 2011-09-05 15:48 | 表現活動一般

謎の球体X

e0008016_22442997.jpg 午後。三鷹市芸術文化センター星のホールにて。青年団リンク水素74%の「謎の球体X」を観劇。いやぁ、田川くんおもしろいなぁ! 気持ち悪かったなぁ。当日パンフに水素74%の紹介として「性格に過剰や欠損を抱えた登場人物、ねじれた関係性、虚構と現実が混ざり合い区別できなくなるような物語世界が特徴」と書かれています。まさしくこの通りの特徴を備えた作品でした。次回作品も楽しみです。三鷹駅北口の「草の実」でひよこ豆のカレーを食べる。食後にのんびりコーヒーを飲む。このお店も居心地がいい。昨日今日といいお店に当たっています。成蹊通りと井の頭通りを歩いて吉祥寺に出る。下北沢の「フーディウム」に寄ってみる。かつての忠実屋がこんなきれいなスーパーに。(はやし)
[PR]
by futohen | 2011-09-03 22:53 | 演劇一般

草枕

e0008016_23402738.jpg 午後。新宿2丁目の「草枕」でトマトと茄子のカレーを食べる。このお店はいいなぁ。カレーはおいしいし、お店の雰囲気がいい。音量控えめのBGMはサイモン&ガーファンクルでした。灯りにも配慮があり、居心地がいい。10席ほどの小さなお店で、私が食事をしていた20分ほどの間に、女性のひとり客が2名いました。カレー屋さんでは珍しいのでは。カップルも2組です。世界堂の近く、公団アパートみたいな古い建物の2階です。おすすめです。夜。新宿で仕事の打ち合わせ。よろしくお願いします。塩田武士の「盤上のアルファ」(講談社)を読む。この本は装丁がよくない。登場人物の顔を表紙に描いてはいけない。私に想像させなさい。三宮のジュンク堂書店で、「本年度ナンバーワン」と言わんばかりに絶賛されていたので読んでみました。作品の舞台が神戸市だから絶賛したのかしら。(はやし)
[PR]
by futohen | 2011-09-02 23:53 | ワークショップ

コクリコ坂から

 午後。渋谷の映画館で「コクリコ坂から」を観る。予備知識なく観たのがよかった。原作にも当たってみよう。登場人物たちの関係は私にはどうでもよくて、あの建物とそれをみんなで守ろうとする辺りがとってもよい。それは私自身にも思い当たる建物であったり経験であったりがあるからですが、そうやって自分の過去と重なるものに敏感になってきていること自体にやばいものを感じてもいます。やばいね。夜。新宿でterraceのミーティング。(はやし)
[PR]
by futohen | 2011-09-02 00:45 | 表現活動一般

犯罪

e0008016_0494330.jpg 8月31日は犯罪(831)の日だったりするのかしら。午後。溝の口の「デリー」でシーフードカレーを食べる。ルーはおいしい。ライスは今ひとつ。ライスで勝負しようと思っていないんでしょうね。DVDで西谷弘監督の「容疑者Xの献身」を鑑賞。うーん・・・。残念ながら、これは小説で読んだほうが楽しめる。フェルディナント・フォン・シーラッハの「犯罪」(東京創元社)を読む。じつにおもしろい。(はやし)
[PR]
by futohen | 2011-09-01 00:58 | 表現活動一般