迷迷Q

 夜。こまばアゴラ劇場にて、Qの「迷迷Q」を観劇。こういう作品を観ると、男性は女性には勝てないよなぁという思いを強くさせられる。「私」を晒すのにフィルターを必要としていない。吉田はやっぱりセリフが上手い。特に長いセリフがよい。でも私はただ立ってるだけ、というか喋っていないときの吉田の表情を眺めているのが好き。犬と握手する直前のシーンの表情がよかった。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-30 22:46 | 演劇一般

 5月3日~5日、多摩北地区の「春の高校演劇スペシャル」です。会場は武蔵村山市民会館です。入場無料、予約不要、途中入退場可(ただし上演と上演の間に)です。3日間で16校が上演します。都心からちょっと遠いのが難点(武蔵村山市は東京都で唯一鉄道が走っていない市)ですが、ぜひ足をお運びください。堀江辰男さんと私が毎日、全作品について講評します。おかげさまで私は審査員を務めるのは6年連続ですが、これまでおもしろくなかった試しがないです。高校演劇はおもしろいです。「将来の黒木華」がいるかもしれませんよ。ぜひ!(はやし)

5月3日(土) 会場=武蔵村山市民会館
12:45 開場
13:05 都立田無「斉藤さんちと佐の恋愛参観日」楽静 作
14:10 工学院附属「私たちが逃げ夏 」齋藤卓己 作
15:15 都立羽村「クラゲイシス」赤嶺陽子 作
16:20 都立上水「はしご」飯塚のり子 作
17:25 都立武蔵村山「贋作マクベス」中屋敷法仁 作 演劇部 潤色
18:30 講評

5月4日(日) 会場=武蔵村山市民会館
11:40 開場
12:00 成蹊高校「井の頭八景」 宮本浩司 作
13:05 都立武蔵野北「カミヒトエノキズナ」 三月広明 作
14:10 都立南多摩「ごはんの時間 2ぃ」青山一也 作 演劇部 潤色
15:15 都立秋留台「お姉ちゃんロボ」楽静 作
16:20 聖徳学園「恋愛漫画 」 チャー・アズナブル 作 演劇部 潤色
17:25 都立片倉「ユキノセイ」山口由貴 作
18:30 講 評

5月5日(月) 会場=武蔵村山市民会館
11:40 開場
12:00 都立保谷「未来砂漠」 演劇部 作
13:05 都立東村山「三人芝居」 羽賀康博 作
14:10 都立八王子北「花冠の約束」吉野有紀 作
15:15 都立東村山西「待ちの風景」山崎公博 作
16:20 都立東大和南 「床下のビートル」 C.B.B 作
18:30 講 評・表彰式
[PR]
by futohen | 2014-04-30 11:52 | 演劇一般

栗と北斎と花のまち

e0008016_8564913.jpg
e0008016_8571917.jpg

 長野駅から長野電鉄線に乗る。ながでんの車両がなんと、どこから見ても【東急田園都市線】。私がいつも乗ってる電車。いつもの電車が、気づいたら長野市郊外を走っている、というような不思議体験。小布施のマチをのんびり歩く。「栗と北斎と花のまち」。北斎館を見学。「怒涛」という言葉を比喩じゃなく使うのは初めて。おやきがおいしい。たしかに小布施のマチには花が多い。

 長野駅前の平安堂書店を冷やかす。とっても居心地がよい。全国の本屋さんのなかで、長野駅前の平安堂書店が私はいちばん好きです。(2番は盛岡市・大通りのさわや書店)。「カレーハウス山小屋」でチーズとかぼちゃのカレーを食べる。長野駅前には東急百貨店がありますね。長野市は東急のマチなんだなぁ。小雨が降ってきたので新幹線で帰京。丸の内の丸善でネクタイを1本買う。

 長谷川嘉哉「公務員はなぜ認知症になりやすいのか」(幻冬舎新書)、小林敬幸「ビジネスをつくる仕事」(講談社現代新書)を読む。いずれも名著。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-30 09:14 | その他、バスケット項目

べんがる

e0008016_715674.jpge0008016_715423.jpg














 JR小海線としなの鉄道線を乗り継いで長野県の上田市へ。純然たる行楽。何度乗ってもしなの鉄道の車窓の景色は素敵。何度歩いても上田のマチをのんびり歩くのが好き。「べんがる」でビーフカレーを食べる。何度食べてもおいしい。写真は小諸駅のホームで見かけた「りのん」。お神輿の御神体だそうです。私は知りませんでしたが、小諸市を舞台にしたアニメのキャラクターなんですね。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-29 07:25 | その他、バスケット項目

神宮希林 わたしの神様

 快晴の土曜日。午後、渋谷のオーディトリウム渋谷で伏原健之監督の映画「神宮希林 わたしの神様」を鑑賞。樹木希林が伊勢神宮を探訪するドキュメンタリー。映像も音楽もきれい。私はまだお伊勢さんに詣ったことがない。夏休みに行ってみるかなぁ。ついでに和歌山も歩いてみるかなぁ。監督の伏原くんは中学校の同級生です。今作品が監督デビュー作。以後ごひいきに、ぜひ!(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-26 21:52 | 表現活動一般

のどさえ治れば

 今日は八王子も豊田も快晴。今月15回目の先発完投も無事に終了。先週来のどの不調に悩まされ続けました。普段の私だったら当然地声でやるところを、連日マイクをお借りする恥ずかしさ。おかげさまで新入社員研修の仕事は5月下旬まで続きます。でも連日の研修ラッシュは今日で一区切り。じっくり身体を休め、のどを復調させよう。のどばっかり気にしているうちに、体重は2キロほど落ちたし、血圧もこのところ至適値で安定。あとはのどさえ治れば。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-24 21:27 | その他、バスケット項目

都立日野台高校

 午後。日野市は快晴。日野台高校を訪ね、3年生40名を対象にワークショップ。秋の文化祭のクラス劇創作に向けたモチベーションアップがねらい。わたなべなおこ、田中圭介、田上豊、私の4名が、それぞれ40名を対象に4会場でそれぞれのワークショップをしました。「40名」には4クラスから10名ずつが参加していて、あとでクラスに戻ってそれぞれの体験を共有するとのこと。私は昨年、多摩南地区大会の審査員を務めまして、日野台高校の作品を都大会に推薦したのでした。そのときの出演者も参加者のなかにいて、なんだかご縁を感じたのでした。5月にもう1回、別の4クラスを対象に4人でやります。楽しみ楽しみ。振り返りの後、多摩平の森を眺めつつ、気分よく豊田駅まで歩く。明日は朝からこの街で仕事です。今夜は八王子に泊。少しでも体力の消耗を抑えたい。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-23 20:45 | ワークショップ

まもなく姫路!

品川まであと3時間!(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-22 19:49 | その他、バスケット項目

山口県立徳山高校

e0008016_2127182.jpg 仕事を終えたあと、日が暮れるまで徳山の街をお散歩。徳山高校は歴史と伝統のある名門校にふさわしい雰囲気とロケーション。徳山高校と言えば、87年の夏の甲子園の東海大山形との試合。「信じられない負け方ベスト10」があればランクインするのは確実の、温品(ぬくしな)投手のまさかの一塁悪送球。つい、つかのまタイムスリップ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-21 21:36 | その他、バスケット項目

無垢の領域

 今日も朝からルネこだいらへ。多摩北地区の「春の高校演劇スペシャル」の2日目です。審査員を務めます。都立小平西「RED NECK」、八王子中学・高校「坂元マチコさん」、都立久留米西「移動遊園地(カーニバル)」、拓殖大学第一「森は生きている」の4作品を観劇。堀江さんにお願いして先に私だけ4校分の講評をさせていただく。わがままを聞いていただいてありがとうございました。昨日今日の7作品はどれもおもしろかった。3年生が関わっていることの影響はきっと大きい。5月3日~5日の武蔵村山会場も楽しみにしています。

 西武線と山手線を乗り継いで、品川から新幹線に乗る。山口県徳山市まで4時間15分。桜木紫乃の「無垢の領域」(新潮社)を読む。今年ここまで読んだもののベスト。もう、悲しくて泣けて仕方がない。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-04-21 00:07 | 演劇一般