復讐

 今日も東京はよいお天気。近所のクリニックまで歩き、経過の報告。痛みはないのだが違和感はある。自宅でばこばこ仕事。タナダユキの「復讐」(新潮社)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-30 23:53 | 表現活動一般

腰に注射を打ってもらう

 やはり長時間同じ姿勢をとり続けると坐骨神経が痛む。朝方がいちばんキツい。体質的に寝ないともたないし、睡眠を愛してさえいる私にはこれは拷問だ。今日の東京はお天気が良いので、朝から近所のクリニックまで歩き、腰に注射を打ってもらう。こういうのは初。ぶらっと歩いて帰ってくると痛みは消えている。注射の効果か歩いた効果か。大量の仕事に少しずつ手を付けていく。ワークショップのプログラムを考えるのは生みの苦しみ、塗炭の苦しみです。これほど気を揉み、ストレスがたまる仕事もない。今年は秋から春までずっと憂鬱な日々が続くだろう。でも、ふっとアイデアがわくと打って変わって途端にそれを実施するのが楽しみになる。来週が楽しみ。夜。三軒茶屋で田中圭介さんと「高校演劇サミット2013」の打ち合わせ。出場校は12月1日に発表します。しばしお待ちを!(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-30 02:06 | 演劇一般

スパイス王国

 今日の沖縄市は雨模様。最高気温は17度の予想。20度に届かないのはめずらしく、真冬並みの寒さだとテレビで言っていました。朝から宮里中学校で110分のワークショップ。ぜんざいをいただきながら振り返り。次回がもう最終回。その内容を相談。ホテルに戻って解散後、ロビーで2時間ほどぱこぱこ仕事。「スパイス王国」で遅い昼食。このお店のランチバッフェはおいしい! 23番の路線バスで那覇へ。約100分。赤嶺の古本屋さんを冷やかす。夜のJAL便で帰京。来週のワークショップの内容を練る。中村文則の「掏摸」(河出書房新社)を読む。リムジンバスで午後11時半に帰宅。めずらしく環八経由。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-29 09:19 | ワークショップ

 今日の沖縄市もたいへんよいお天気。朝からロビーでワークショップの打ち合わせ。宮里中学校で110分のワークショップ。私の大好きな「架空の●●●」シリーズ。ぽーぽーをいただきながら、たっぷり振り返り。夕方、時間が少しできたので自転車を借りてトレーニングジムに行く。2時間ほど身体を動かす。朝方は坐骨神経痛で居ても立ってもいられない状態でしたが、身体を動かしていると痛みがなくなる。行ってみてよかった。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-27 22:18 | ワークショップ

のどがいがらっぽい

 月曜日。朝からばたばたとワークショップの準備。羽田空港の「うちのたまご」でたまご丼を食べる。めずらしくバスラウンジからバスに乗って搭乗。JAL便で那覇に飛ぶ。強い逆風でかなり揺れるし、予定より15分以上は到着が遅れる。レンタカーで沖縄市に移動。雨が降ったばかりだそうで、高速道路から見る夜景がとってもきれい。今夜から沖縄市内に泊。「珈琲美学やま」でゴーヤチャンプルー定食を食べる。相変わらずの坐骨神経痛。飛行機に乗っているときや寝ているときなど、同じような姿勢をとり続けるのがつらい。

 火曜日。沖縄市は快晴。ホテルロビーに集合してワークショップの打ち合わせ。朝から諸見小学校で45分のワークショップを3回。おいしい給食をいただきながら振り返り。校庭では子どもたちが半そで姿で遊んでいる。日差しも強い。東京の10月アタマぐらいの陽気だろうか。ホテルに戻って仕事。自転車を借りて外出。コンビニで資料のコピーをとっていると、先日ワークショップをした学校の生徒に声をかけられる。コザ十字路のかねひでに寄る。こうして動き回っているとまったく腰は痛まない。その代わりというか、どうも午後からのどがいがらっぽい。やっぱり風邪か。櫛木理宇の「赤と白」(集英社)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-26 22:21 | ワークショップ

栃木県大会!

 土曜日。那須塩原市は雲ひとつない快晴。朝から黒磯文化会館へ。栃木県大会の初日。私は成田浬さん来栖敏行さんと一緒に審査員を務めます。大田原女子「Life!」、栃木女子「人形愛序説~栃女高演劇部編~」、那須拓陽「~KINUE~」、真岡北陵「異史倭人伝・弐の巻~中原の里」、佐野日本大学「さよなら小宮くん」、栃木「解放区」、宇都宮商業「See You・・・」の7作品を観劇。夜は顧問の先生方と顧問研修会。

 日曜日。今日もたいへんお天気が良い。黒磯文化会館にて。栃木県大会の2日目。宇都宮短期大学附属「水平線の歩き方」、矢板東「空気泥棒」、真岡「回帰現象」、作新学院「相対性持論~想いは時空を越えて~」、足利南「神に願って紙散らかして」の5作品を観劇。12校分の講評。成田さん来栖先生と話し合って、以下の3校を関東大会に推薦しました。

 最優秀賞:
    栃木「解放区」
 優秀賞(上演順):
    佐野日本大学「さよなら小宮くん」
    作新学院「相対性持論~想いは時空を越えて~」

 いずれも関東大会の上演を楽しみにしています。トチタカは8月に北千住のサマフェスで観た作品がおもしろかったので、私はてっきりその作品をこの大会でやるんだと思っていました。それが堂々の新作。最優秀賞と創作脚本賞のダブル受賞。すばらしい。

 那須塩原駅から新幹線で帰京。さらに出張の準備。ちょっと風邪っぽい。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-25 00:05 | 演劇一般

e0008016_22361938.jpg この数日どうにも腰が痛むため、近所の整形外科で診てもらう。トレーニングも一回休む。自宅でばこばこ仕事。夕方の東北新幹線やまびこで那須塩原へ。この駅で降りるのは初めて。那須塩原市内のホテルに投宿。栃木県大会の顔合わせ・打ち合わせ。「ファミリーレストラン五十番」でハンバーグやチキンカツ、トンカツを堪能。このお店はおいしい!年明けの関東大会のときにも来よう。どなたか食べに行きましょう。行成薫の「名も無き世界のエンドロール」(集英社)を読む。この作品、テイストは伊坂幸太郎に似ている。と思ったら、この作家も仙台市の出身。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-22 22:38 | 演劇一般

 【高校演劇サミット2013】の出場校の募集受付を11月27日まで延長しました!
 当日の消印有効です。
 興味のある演劇部のみなさん、どしどしご応募ください。
 まだまだ大丈夫です。
 受付期間は延ばしましたが、予定どおりに12月1日までに出場校を選定します。
 よろしくお願いします!
 要項やエントリーシートは「高校演劇サミットのサイト」からどうぞ!(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-22 13:10 | 演劇一般

未来の働き方を考えよう

 水曜日。風邪薬を飲み、10時間ぐっすり眠る。だいぶ頭痛は楽になりました。終日、自宅でばこばこ仕事。来週の中学校のワークショップのプログラムをずっと考えていたのですが、ついにブレイクスルー。とんでもなく面白そうなアイデアが浮かぶ。凝りすぎかしらん。とにかくこのワークショップのために、封切されるやいなやスタジオジブリの新作を観に行こうと思います。ちきりんの「未来の働き方を考えよう」(文藝春秋)を読む。名著。

 木曜日。朝から研修の準備。午後。都内でビジネスパーソン対象のコミュニケーション研修。夜。アゴラに立ち寄り、「高校演劇サミット」の応募書類をピックアップする。さて、今週末は栃木県大会です。会場は那須塩原市の黒磯文化会館です。楽しみです。この会場、行くのほぼ10年ぶりです。高校演劇を観はじめたばかりの冬、初めて北関東大会を観に行った。三木先生が審査員をなさっていた。作新学院と松本深志の作品がおもしろかった。あとで知ったけど、原澤先生の学校も出ていた。あれから10年かぁ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-21 21:56 | 演劇一般

頭痛でダウン

e0008016_22152014.jpg 月曜日。仙台市は今日も快晴。地下鉄で長町南へ。スポーツジムで身体を動かす。檜風呂やサウナも楽しみ、3時間近く満喫。この辺りは太白区というようで、マチの雰囲気は名古屋市でいうと天白区に似ている。長町一丁目まで歩き、「南國堂」でビーフカレーを食べる。新幹線で福島市に移動。今夜は福島市内に泊。夕方からホテルでばこばこ仕事。午後9時半。ロビーに集合して明日のワークショップの打ち合わせ。

 火曜日。早朝から車で川俣町に移動。富岡街道が心地よい。朝から飯樋小・草野小・臼石小の3校合同ワークショップ。所在地は川俣町ですが、いずれも飯舘村立の小学校です。昨年4月からこの場所の仮設校舎に移り、3校合同で授業をしているのだそうです。約100分のワークショップを午前中に2回。お昼は子どもたちと一緒に給食をいただく。午後はふりかえり。ワークショップが終わった途端、緊張の糸が切れたのか、強い頭痛。疲れか風邪か。福島市に戻り、東北新幹線で帰京。車内で宮城県大会の講評文を書く。手書き走り書き殴り書きでごめんなさい。4泊の出張を終えて帰宅。やらねばならない仕事はたっぷり残っていますが、頭痛がひどくてアタマが働かない。今日はもういいや。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-11-19 22:31 | ワークショップ