<   2012年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧

e0008016_20155731.jpg 朝。東京はまだ快晴。駒場でNPO法人パブリックの理事会。渋谷に出て、特急の指定席を予約したり航空券の料金を振り込んだり。「神南カリー」で季節のきのこのカリーを食べる。ジムで軽く身体を動かす。風が強く吹き、雨が強く降ったりやんだり。夜はお出かけしたかったのだけど、台風のため自粛。ちょっと風邪をひいたっぽいし、足のむくみはとれないし、おとといから左の腎臓がちょっと気になる。それでもどうにか心身とも壊れずに9月を終えることができました。よかったよかった。10月はもうちょっと楽だろう。

 「高校演劇サミット2012」の募集要項を、高校演劇サミットのウェブサイトにアップしました。お問い合わせフォームもありますので、ご質問も遠慮なさらず。応募期間は10月10日~20日です。多くの演劇部のご応募を楽しみにお待ちしています。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-30 20:27 | 演劇一般

社会を変えるには

 朝から武蔵村山市民会館へ。多摩北地区大会の3日目。都立久留米西「近江屋」、帝京八王子「君のいない場所」、都立秋留台「赤い扉」、都立八王子拓真「はじめに見えたもの」、都立八王子桑志「七人の部長」、都立東村山「ふれあい橋殺人事件」の6作品を観劇。吉田小夏さんとふたりで講評。演劇っていいなぁ。「ヒガシムラヤマ」という地名には圧倒的なネームバリューがあるわけで、東村山高校の作品のタイトルはそれを使わない手はないんじゃないかしらと私は思ったのですが、帰りの車でその話をしたら小夏さんはきょとんとしていた。そうかぁ、世代差があるんだなぁ。土曜の夜8時にテレビの前に全員集合した世代の者には「ヒガシムラヤマ」のインパクトは不滅です。「ヒガシムラヤマ」の中央には「シムラ」の3文字があるね。帰りの電車で小熊英二の「社会を変えるには」(講談社現代新書)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-30 00:05 | 演劇一般

吹越駅から北に1キロ

e0008016_20372320.jpg 朝5時半起き。青い森鉄道で野辺地へ。JR大湊線に乗り継いで横浜町の吹越駅で降りる。無人駅。小雨。国道279号線を北に1キロ歩く。この道を歩くのは20年ぶり。杉並から大間まで歩いたとき以来です。つかの間あのときの気分。今年初めてブラックじゃない缶コーヒーを飲む。こうやってロードサイドでよく飲みました。横浜町立南部小学校を訪ねる。ヒバで造られたロッジ風の素敵な校舎。今日は田野さんのワークショップを見学。田野さんの創作力に感心。お昼はおいしい給食をいただく。校長先生のお話をうかがう。校長先生に吹越駅まで送っていただき、快速しもきたで八戸駅まで。八戸からは東北新幹線はやてに乗り継ぐ。グリーン車を奮発する。帰京。もういちど大間崎まで歩きたい。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-28 23:00 | ワークショップ

ほたて

e0008016_20403953.jpg 朝。レンタカーで移動。4号線は景色が良い。浅虫温泉の道の駅で休憩。午後。野辺地町の馬門小学校で防犯ワークショップ。帰路の4号線も抜群の景色。すごい夕空。正面にきれいなシルエットの山。みんなで話し合って、あれは岩木山だということになりました。ほたて広場でくつろぐ。青森市の女子高生はかわいいな。冬服だからだろうか。青森駅で解散。「マロン」のジャマイカンカレーを食べる。成田本店を冷やかす。なべげんのDVDを発見。今夜も青森市に泊。今月16回目のホテル泊です。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-27 23:45 | ワークショップ

内郷方部小学校音楽祭

 朝。上野発10時のスーパーひたちで福島県のいわき市へ。車内でパコパコ報告書を書く。駅でなおちゃんと落ち合う。午後。いわき芸術文化交流館(アリオス)の大ホールにて。いわき市の内郷方部小学校音楽祭を鑑賞。出場校にはパブリックの仕事でお世話になっている小学校がいくつもあります。白水小「聖者の行進/勇気100%」、宮小「一日一歩の未来/この星に生まれて」、高坂小「エル・クンバンチェロ」、綴小「スターウォーズ」、内町小「銀河鉄道999」、高野小「スリラー」、御厩小「ルパン三世のテーマ」。選曲が素敵ですね。教科書から選ぼうとしていない。高野小の子どもたちはつい先日、災害対応ワークショップで会った子たちです。応援モード。個人的には綴小の「スターウォーズ」が印象に残りました。この難しい曲をあの人数でよくやったなぁ。舞台の上手側にも下手側にもタレントが揃っていました。

 いわき発15時41分の電車でいわきを発つ。磐越東線に乗るのは初めて。昨日今日の寝不足と、やっぱりちょっと風邪っぽいのがあいまって、数分単位のうたたねを繰り返す。郡山駅で東北新幹線に乗り換え。マックスやまびこの2階席でやはり寝る。仙台駅ではやてに乗り継ぎ。隣が空いたので横になって寝る。新青森駅から奥羽線に乗り継いで20時53分に青森駅に到着。ホテルにチェックイン。明日のワークショップの打ち合わせ。今夜の青森市は気温16度。笑っちゃうぐらい足がむくんでいる。象の足みたいだ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-26 23:52 | 表現活動一般

うみちか食堂

 午前3時半に起きて仕事の準備。今日の宜野湾市は快晴。朝から終日、コミュニケーション研修。宜野湾高校の近くの「すば処 うみちか食堂」で味噌汁定食を食べる。今日の宜野湾市の空が、今年私が見た一番の空。タクシーのカーラジオで巨人の大田泰示が2試合連続ホームランを打つ。大田は名前の字面がいいな。面構えも古風でよい。運転手さんの村田修一不要論を聞きながら那覇空港へ。ロビーでぐったり。夜のANA便で帰京。機内でもぐったり。終バスと終電を乗り継いで帰宅。足が異様にむくんでいる。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-26 01:23 | 表現活動一般

目と鼻の先

 昨日とは打って変わって今日の東京はお天気が良く、気温も高い。朝に洗濯したシャツがお昼前には乾いたので、そのシャツを着て外出。羽田空港からANA便で那覇空港に飛ぶ。機内で仕事の書類を読み込む。那覇は雨。明らかに東京よりも涼しい。58号線がたいへんな渋滞で、宜野湾市までタクシーで40分かかる。このホテル、TSJの稽古場と目と鼻の先です。ゼッタイ今、稽古している。灯りが点いている。挨拶に寄ろうかと稽古場の前で迷いましたが、いきなり訪ねたら、知らない方もいるのにご迷惑に決まっている、と考えて自粛。サンエーではなくてユニオンで夜食の買い物。ホテルで仕事の準備。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-24 22:27 | 表現活動一般

多摩北地区大会2日目

 ゆうべから立川は雨。思わぬ寒さに対応できず、ちょっと風邪っぽい。今日も朝から武蔵村山市民会館へ。多摩北地区大会の2日目。白梅学園「I Can Cry」、都立武蔵村山「B・HAPPY」、都立清瀬「Mix I」、都立東久留米総合「ヒトリボッチ?」、都立上水「交換部品」、都立東大和南「(急遽演目を変更しました)」、都立田無「ボクとテト」の7作品を観劇。吉田小夏さんとふたりで講評。先生に車で吉祥寺まで運んでいただき、井の頭線で帰宅。9月はプレッシャーがかかり、かつ体力も使う仕事がずっと続いています。もう少しがんばる。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-24 00:01 | 演劇一般

秋が始まる

 朝から武蔵村山市民会館へ。多摩北地区大会の初日。私は吉田小夏さんと一緒に審査員を務めます。都立冨士森「夢見しものは」、都立青梅総合「鰆に花咲くそれまでに」、都立東村山西「トシドンの放課後」、都立小平「帆座」、武蔵野女子学院「拝啓」、都立羽村「戦争で死ねなかったおじいちゃんが今日死ぬ」の6作品を観劇。小夏さんと講評。おかげさまで私はこの秋、5つのコンクールで審査員を務めます。今日が最初のコンクールの1日目でした。今年も秋が始まりました。楽しいぞ。がんばるぞ。立川まで車で運んでいただく。今夜は立川に泊です。お金で時間を買いました。英気を養いつつ、仕事の資料に目を通す。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-22 23:13 | 演劇一般

マザーズ

 朝。ローソンに立ち寄ってお昼の食べ物を買ってから諸見小学校へ。3日連続ワークショップの今日が最終日。グループ創作の仕上げと発表。発表された作品はどれもおもしろかったですが、きっと子どもたち一人ひとりは自分との闘いに勝ったり負けたりしたことでしょう。次に会うときは、今回よりもさらに一歩かっこよくあれ。終了後は講師陣で振り返り。終わったのが午後2時半。ホテルで解散し、与那嶺さんに那覇空港まで送っていただく。夕方のJAL便で帰京。機内でずっと仕事の資料の読み込み。羽田からリムジンバスで帰る。今夜は道が混んでいる。金原ひとみの「マザーズ」(新潮社)を読む。傑作。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-09-21 23:41 | ワークショップ