育休は廃止になりました

 朝。コンビニでスポーツ新聞を2紙買ってくる。高校野球49代表校の戦力評価を見比べる。ニッカン、スポニチの両紙ともAを付けているのは光星学院、愛工大名電、大阪桐蔭、神村学園の4校。これが4強ですね。午後の打ち合わせのために、スポーツ新聞の記事を参考にして「架空の新聞記事」を書く。今日も東京の暑さは異常。各方面に諸連絡。午後。麹町でビジネスパーソン対象の勉強会の打ち合わせ。空中分解し、企画そのものがポシャる。「育休」をテーマにした会議ロープレもお蔵入りです。うーん、この体験から私はなにを学ぶべきなのか。夜。ジムで軽く身体を動かす。あさっての講習会の内容を練る。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-31 22:51 | ワークショップ

黛さん、現る!

e0008016_02615.jpg 今日も東京は甚だしく暑いですね。午後。王子小劇場にて。ナカゴーの「黛さん、現る!」を観劇。前半と後半とでちょっと芝居の様相が変わる。私は前半が好き。だんだん登場人物が増えていって、黛さんが現れる辺りまでの展開が好き。東京の東北地区(とは言わないか。町屋とか上野とか荒川線とか)のお話なのも興味深い。あまり選ばれないエリアですね。岩瀬大輔の「入社1年目の教科書」(ダイヤモンド社)を読む。「入社10年目の・・・」と比べて10倍ぐらいこっちのほうが中味が濃い。三軒茶屋の「香麗屋」でフォンドボーポークカレーを食べる。夜。ジムで軽く身体を動かす。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-31 00:02 | 演劇一般

ウルトラQ

 朝。DVDで「ウルトラQ」の第1巻を観る。ゴメス、リトラ、ゴロー、ナメゴン、ジュラン。私が聞き逃したのかもしれないが、第3話「宇宙からの贈りもの」のなかで、誰も怪獣(ナメゴン)の名前を呼んでいなかったように思う。午後。高校の公開講座の最終日。『会話のスケッチ』を活用したグループ創作。宇宙人はいい奴だったよ。みなさん、3日間お疲れさまでした。私は今回の講座を通して、自分の仕事の意義が再確認できました。夜。ジムで軽く身体を動かす。岩瀬大輔の「入社10年目の羅針盤」(PHP研究所)を読む。寝るのも仕事のうち。体力をつけるのも仕事のうち。今年の愛知県代表は愛工大名電。名電、優勝せよ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-29 21:58 | ワークショップ

 今日の東京の暑さは異常。午後。高校の公開講座の2日目。今日はイノベーションが起こる。『セリフゲーム』と『フォーカスゲーム』を掛け合わせてみたら、おもしろくなりすぎる。発表された作品は傑作ばかり。ありゃちょっとヤバいですね。私がもっているコンテンツのなかでも最強かもしれない。思えば、『告白四角歩き』も『世間話フルーツバスケット』も既存のアイデアを複数組み合わせることで生まれたのでした。夜。ジムで軽く身体を動かす。土曜の夜ぐらいは仕事を忘れよう。瀧本哲史の「武器としての決断思考」(星海社新書)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-28 22:55 | ワークショップ

夏と音楽

 暑さにやられたのか、冷房にやられたのか。朝から頭痛がしてぼんやり。こんな頭では書類は書けないが、各方面への連絡ならできる。少しでも仕事を先に進めないと。午後。高校で公開講座「つばさの演劇」。普段の演劇の授業をそのまま一般の方々にご体験いただくという趣旨の連続講座の初回です。「夏と音楽」をテーマに語ってもらったスピーチがやっぱりおもしろい。今まではお題の与え方がよくなかった。「好きな音楽」を語られても知らないから印象に残らない。印象に残るのは個人のエピソード。できればその音楽を耳にしているときの身体の状態まで語ってもらい(それを全員で真似てみ)たかった。講座内容の振り返りと明日の講座の打ち合わせをして帰宅。瀧本哲史の「僕は君たちに武器を配りたい」(講談社)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-27 23:34 | ワークショップ

演劇1演劇2

 午後。渋谷の映画美学校の試写室にて。想田和弘監督の観察映画「演劇1」「演劇2」を連続して鑑賞。オリザさんと青年団を観察したドキュメンタリー。見応えたっぷりの5時間42分でした。満喫。ちなみに私も5秒ぐらい映っていました。夜。ジムで軽く身体を動かす。明日からの公開講座のプログラムを考える。来週の講師勉強会の資料も作らなければ。講評ワークショップの準備もしなければ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-26 23:52 | 演劇一般

演技と演出のレッスン

e0008016_23451854.jpg 朝4時半起き。上野発7:00の特急スーパーひたちで福島県いわき市へ。久之浜第二小学校を訪ね、先生方にご挨拶。ワークショップの打ち合わせ。この辺りで「フタバスズキリュウ」の化石が見つかったのだ。のび太の恐竜。ということは昔は海だったんですね。午後。JRで内郷に出て、高坂小学校を訪ねる。先生方にご挨拶。ワークショップの打ち合わせ。特急でまっすぐ帰ってもよかったのですが、各停に乗る。日立駅で下車する。ちょっとマチ歩き。ぎんざもーるの「よって家」でしらすビーフカレーを食べる。レトルトでしたが、たまにはこういうのも。やっぱり散歩、楽しいな。途中下車してよかった。日立市は海に近いのに、やたら標高が高い感じ。特急で帰京。鴻上尚史の「演技と演出のレッスン」(白水社)を読む。これは名著ですが、この本でもっとも値打ちがあるのは最後の「終わりに」だと思う。また1件、高校演劇の審査員のご依頼をいただきました。うれしいです。光栄です。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-25 23:45 | ワークショップ

信念を貫く

 劇作家協会の会報誌「ト書き」に載せていただく原稿を書く。締め切りギリギリ。字数を減らしていただけて助かった。午後。ジムで軽く身体を動かす。目覚まし時計をひとつ買う。これで4個目です。松井秀喜の「信念を貫く」(新潮新書)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-24 23:10 | 演劇一般

アンチ大魔王研修

 午後。吉祥寺の成蹊中学へ。演劇部員たちとワークショップ。『テマリ』『ねぇねぇ』『ペンキ屋』という流れ。ペンキ屋は3部屋を塗っていて、そのうち2部屋のBGMは二ルソン「ウィザウトユー」とRCサクセション「雨上がりの夜空に」。選曲をしているときが本当にワクワクした。こういうのひさしぶりだ。最近はワークショップというと、ウォーミングアップしてグループ創作して発表して講評して振り返りをして、というのばっかりです。そういう型にはめないと国からお金が下りないからだけど、私がもともとやっていた「俳優を目指さない演劇ワークショップ」はそういうものではなかった。中学生たちとボールを手で打ち合いながら、つかのま自分のオリジンを再確認した2時間でした。下北沢の「アルトト」で背脂カレーを食べる。3日前に食べたばかりなのに、もう再訪。美味しすぎる。こんなものばかり食べていたら痛風になりそう。でも疲れた身体に褒美を授けたい。金城一紀の「レボリューションNo.0」(角川書店)を読む。

 夜。筑駒でアンチ大魔王研修。過去のワークショップのDVD映像をみんなで視聴し、時折止めながら解説を加えていく作業がおもしろい。暗黙知が形式知化されていく。勉強になりました。スポーツの世界では当たり前の研究方法ですね。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-24 01:20 | ワークショップ

すべての僕が沸騰する

 今日も涼しくて何より。午前中に書類仕事をひとつ片づける。午後。世田谷美術館にて「村山知義の宇宙 すべての僕が沸騰する」展を鑑賞する。砧公園に来るのはたぶん7年ぶり。このブログを始めたばかりのころ、小学生たちと野外でワークショップをやって以来だ。セタビに来るのはもっと久しぶりだ。学生時代はよく足を運んだのに。ジムで身体を軽く動かす。松井秀喜の「不動心」(新潮新書)を読む。OBの情報によると、私の母校の野球部が愛知県大会の3回戦を突破したそうです。すごい。4回戦の相手は愛知県が全国に誇る名門・中京大中京。私は高校野球のファンになって30年以上になりますが、中京大中京の勝利を祈らないのはこれが初めてかもしれない。後輩たちの健闘(と冥福)を祈ります。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-07-23 00:07 | 表現活動一般