日本劇作家協会の会議

e0008016_2157490.jpg 朝。高円寺の日本劇作家協会の事務所へ。坂手洋二さん勢藤典彦さん谷賢一さん工藤千夏さんと会議。日本劇作家協会と高校演劇とのよりハッピーな関わりについて。私自身は劇作家協会の会員ではないし、高校演劇の作り手でもない(単なるファンにすぎない)のですが、双方にとってなんらかお役に立てれば光栄です。よろしくお願いします。高円寺の「カレーハウス コロンボ」で野菜カレーを食べる。高円寺のマチを歩くのはひさしぶり。今日はお天気も良く、気分も良く、のんびり古本屋さんを冷やかしたりなどしつつ、阿佐ヶ谷までお散歩。文庫本を数冊買う。吉村昭の「脱出」(新潮文庫)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-19 22:10 | 演劇一般

合格しました

 DVDで降旗康男監督の「駅 STATION」を観る。有名な、高倉健と倍賞千恵子のふたりのシーンがやっぱり良い。あのシーンは稽古したんだろうか。ちょっと「舟唄」に頼りすぎな気もするが。それにしてもみんな若い。31年前の作品だもんなぁ。小林稔侍も田中邦衛も烏丸せつこも武田鉄矢も根津甚八も。そうか、倍賞千恵子だって今の私よりも若いのだ。

 おかげさまでCDA(キャリア・ディベロップメント・アドバイザー)の資格試験に合格しました。もちろん合格したことで満足せず、ますます精進します。なので仕事をください。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-19 00:15 | 表現活動一般

丸の内の夕焼け

e0008016_134855.jpg 東京駅の駅前(丸の内口)から見た皇居方面の夕焼け空。仕事帰りの人たちがみんなこの場所から写メを撮っていました。夜。丸ビル7階の丸ビルホールにて。デザイナー原研哉の講演「産業の未来を可視化するデザイン」を聴く。「笑うクルマ」とかおもしろいな。この人の著書も読んでみよう。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-18 01:10 | 表現活動一般

富士山

e0008016_23494345.jpg 朝。新宿発10:30の特急かいじで大月へ。富士急線のフジサン特急に乗り継いで富士山へ。富士急線は沿線の眺めが抜群。今日はお天気も良いし。午後。吉田高校でワークショップ。3学年混合66名が対象。3学年混合かつ男女混合のグループでグループ創作。グループによっては1年生の女子がリーダーシップを発揮している。こんなに富士山に近く、こんなに景色のよい環境で育てば、健全な自尊心が自然と育まれるんだろうなぁという気がします。大月駅で吉田うどんを食べる。八王子で古本屋を冷やかす。京王線で爆睡。日帰り出張が2日続くと、やっぱり体力的にはキツいなぁ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-17 00:03 | ワークショップ

小動物と接触

e0008016_23492380.jpg 今日はずっと雨模様。朝。上野発10:00の特急スーパーひたちで湯本へ。先行する列車が藤代-取手間で「小動物と接触」したため常磐線のダイヤが乱れ、特急が遅延。ワークショップには間に合ったからよいものの、当日入りはこういうのが怖いよ。私は出張するなら「ゼッタイ前泊したい派」です。こないだも武蔵村山市に出張するのに立川のホテルに前泊したほどです。なおちゃんが「えぇえ?! 立川に泊まるぅぅ?!」と目を丸くしていた。午後。遠野高校でワークショップ。「爆発したら金魚が出てくる」という発想がすごい。湯本駅前の「たい焼きカフェ コ・タツ」でビーフカレーを食べる。帰りの特急で次回のワークショップの案を練る。丸の内の丸善で明日のワークショップ用の文房具を買って帰る。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-16 00:06 | ワークショップ

赤い人

 朝。近所の病院に行く。午前9時25分の時点で、整形外科外来の整理番号が37番。数字を見て嫌な予感はしましたが、案の定で、診察10分に対して待ち時間がじつに3時間10分。そんなに待つんだったらパソコンを持って来ればよかったわい。吉村昭の「赤い人」(講談社文庫)を読み終わってしまい、やることがなくなる。午後。自宅でばこばこ書きもの仕事。夜。駒場でNPO法人パブリックの理事会。いわきの塩トマトがおいしい。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-15 01:29 | ワークショップ

網走番外地

 朝から書きもの仕事。ゆうべが締め切りの書類を6時間遅れで提出する。DVDで石井輝男監督の「網走番外地」を観る。原稿の書き直しに煮詰まっていましたが、下北沢から歩いて帰ってくるとき、いろいろとアイデアが浮かぶ。やっぱり身体を動かすと頭が働くなぁ。私は毎日パソコンに向かっている時間が長すぎる。一気に書き直して提出する。ゆうべから背中が刺すように痛む。肋間神経痛というやつだろうか。明日朝一で病院に行く。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-14 00:27 | 演劇一般

terrace内部研修

 快晴なのに肌寒い。自転車で富士見丘小学校へ。午後。terraceの内部研修。terraceが各地の学校で実施している「カード創作」のワークショップを、terraceのメンバーである私たち自身が参加者として体験してみようよ、という趣旨で企画されたワークショップです。楽しく3時間。プログラムの精度と練度、ファシリテーションの緻密さに改めて感心。不用意な点が一切ない。さすがだ。私はterrace生まれのterrace育ち、あまつさえ私はterraceの代表者でもあるので(実はそうなんです)、居心地の良さというか、安心感もひときわ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-13 01:11 | ワークショップ

勢いで言ってしまったが

e0008016_23563494.jpg 朝から仕事の準備。午後。某社で新しい研修プログラムのデモンストレーション。評価は散々なもので、原稿のおよそ50%を書き直す。今夜中にやると勢いで言ってしまいましたが、正直無理です。すでに山のような仕事が自宅で私を待っている。ゼンゼン別件で新しい仕事の依頼が携帯に入り、気分が少し持ち直す。単純。下北沢の「茄子おやじ」できのこのカレーを食べる。夜。江古田の事務所でterraceの定例ミーティング。今年は下手したら一年中前年比で200%超の仕事量になるかもしれん。ありがたいことです。平野啓一郎の「決壊」(新潮文庫)の下巻を読む。いまから原稿の書き直しに着手する。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-12 00:06 | 表現活動一般

どんどん降ってくる

 各方面への連絡と書類などの書きもの仕事でほぼ一日が終わる。今年はこういうのが本当に多い。そしてやってもやっても終わらない。どんどん新しい仕事が降ってくる。(はやし)
[PR]
by futohen | 2012-05-10 23:36