「ほっ」と。キャンペーン

 不等辺演劇倶楽部、林成彦です。世田谷からタテにヨコに。アートで「世界」を目指します。「俳優を目指さない演劇ワークショップ」の情報はこのブログから発信します。


by futohen
カレンダー

<   2010年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

青森県大会

e0008016_21295846.jpg 朝から弘前文化会館へ。青森県大会の初日です。私は柴田友子さん中島憲さんと一緒に審査員を務めます。黒石「お願いだから止めないで」、青森東「手前列車」、青森明の星「寺山修司あるいはトロイメライ」、八戸南「待ちの風景」、五所川原「部長を待ちながら」、八戸東「YELL」の6作品を観劇。上演校のみなさん関係者の方々、お疲れさまでした。夜は顧問研修会。今夜は気分がいいです。

 ホテルの近くですごい名前のおせんべいを発見。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-30 21:35 | 演劇一般

やめられない

e0008016_22474721.jpge0008016_22484781.jpg








 朝から弘前市立弘前図書館で読書と勉強と仕事。この図書館、ひじょうに居心地がいいです。上土手町の「カレー&コーヒー かわしま」でホットカレーを食べる。夕方、弘南鉄道に乗って大鰐まで行ってみる。帚木蓬生の「やめられない」(集英社)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-29 23:17 | その他、バスケット項目

チャチャ登り

e0008016_0214720.jpge0008016_022437.jpg








 朝から函館のマチを散策。今日の函館は快晴。チャチャ登り(坂道の名前)は歩きでがあるなぁ。北海道函館西高校はすごい場所に学校がありますね。南部坂から魚見坂まですべての坂を見下ろしながら函館どっく前まで歩く。十字街の「元祖小いけ」で大カレーを食べる。抜群のおいしさ。午後。スーパー白鳥と特急かもしかを乗り継いで弘前に入る。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-29 00:26 | その他、バスケット項目

函館

e0008016_20532626.jpg 午後の飛行機で函館に飛びました。東京は快晴でしたが、函館は曇り。空気が冷たい。でも警戒していたほどではなかった。函館駅前はすっかり様相が変わってしまって、私の記憶とまったく重なりません。まぁ、18年ぶりだからなぁ。路面電車に乗って市内をちょこっと散策。北海道限定の缶コーヒーを見つけました。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-27 21:26 | 演劇一般

新潟

 午後。上越新幹線Maxときで新潟へ。寒い寒い。冷たい雨と風。今日は特別に寒いそうです。夕方からビジネスパーソンの方々約70名を対象とする演劇ワークショップ。いやぁ、楽しく、そして濃密な約2時間30分。お疲れさまでした。みなさんのエネルギーに私が圧倒されました。懇親会を途中退出させていただいて、夜のMaxときで東京にとんぼ帰り。車内で島田荘司の「写楽 閉じた国の幻」(新潮社)を読む。おもしろくて一気読み。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-27 01:25 | ワークショップ

内郷

 朝。上野発7:00のスーパーひたちで福島県へ。車内では貪欲に睡眠を求める。湯本駅の足湯に浸かって人心地つく。内町小学校で約100分のワークショップ。休み時間、生徒たちに「まどかフィーバー」が湧きおこる。まどか、すごいな。おいしい給食を急ぎでいただいて、私だけ一足早く退出。内郷駅のホームで電車を待っていたら、電車が来る直前に、駅近くの鉄橋からエリーたちが手を振って「なるなるー」と私を呼んだ。べつに彼らは私を追ってきたわけじゃないですが、いいシーンだなと思った。ちょっと「北の国から」みたい。あれは内郷じゃなくて麓郷だけど。特急で東京にとんぼ帰り。仕事で明治大学に立ち寄る。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-25 21:35 | ワークショップ

ミーティング

 午後。テラスのミーティング。年度末までの諸々。5時間かからずにミーティングが終わったのはいつ以来かしら。みんな疲れがたまっているなぁ。今年は忙しいなぁ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-24 22:13 | 演劇一般

冒険

 朝。今日も中津川を遡行する鮭を眺めてから岩手県民会館へ。県大会の3日目。福岡「かげの歌」を観劇。今日は1本しか観られないのが残念。ダッシュで盛岡駅へ。新幹線で大宮へ。埼京線で武蔵浦和へ。武蔵野線で西国分寺へ。中央線を乗り継いで山梨市へ。アクロバティックに大移動。山梨市民会館にて甲府昭和「冒険教室」を観劇。たいへんおもしろかったです。あの甲府昭和がふんだんに身体を使っている。盛岡市立とはまた違った感じで、柴幸男の香りがしました。終演後みんながいい顔をしていた。9月のワークショップからもう1ヶ月なんだなぁ。夜の笛吹川のせせらぎを聴きながら山梨市駅まで歩く。できれば今夜も泊まって明日も観劇したいところ。泣く泣く帰京。あっという間の3泊4日でした。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-24 00:40 | 演劇一般

菊池雄星だ!

 朝から岩手県民会館へ。岩手県大会の2日目です。盛岡スコーレ「家主の上京」、一関第二「優シイ夜ニ 降ル星ハ」、盛岡第一「今宵、あの大樹の下で、ひとり」、平舘「昭和みつぱん伝~浅草・橋場二丁目物語」、紫波総合「青木さん家の奥さん」の5作品を観劇。「青木さん家の奥さん」は、高校演劇では私は初めて観ました。最初のタケシの長い独白は客席を観るのではなくて、「あの打席」に立ち、「あのカウント」で、マウンドの「あのピッチャー(それは花巻東の菊池雄星でしかありえない!)」に視線を固定して言いたいなぁ。タケシの視線の先にいるのが雄星であることを、岩手県民会館の観客にはきっと想像させられたはず。

 夜。私は純然たる観客なのに顧問研修会に参加させていただきました。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-22 23:48 | 演劇一般

盛岡のカレー

e0008016_2141499.jpge0008016_2142881.jpg








 東北本線を乗り継いで盛岡へ。お昼は「ももどり駅前食堂」の特製カレー。写真だとわかりにくいですが、カレーはどんぶり鉢に盛られています。夜は「カレー工房Chalten」の温たまキーマカレー。人気店だそうで、以前から気になっていたお店でした。今日も大満足です。

 午後。県民会館大ホールにて。岩手県大会の初日です。去年は審査員でしたが、今年は純然たる観客です。5月のサポートセミナーでワークショップをやったので、知った顔を見るのも楽しみ。盛岡第三「煉瓦亭」、不来方「風船飛ばし」、盛岡市立「ある日、森のなか」の3作品を観劇。大垣裕史さん、くらもちひろゆきさん、千葉雅子さんの幕間講評を聴く。盛岡市立の作品はちょっと柴幸男を連想しました。さわや書店を冷やかして帰る。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-10-21 22:08 | 演劇一般