「ほっ」と。キャンペーン

 不等辺演劇倶楽部、林成彦です。世田谷からタテにヨコに。アートで「世界」を目指します。「俳優を目指さない演劇ワークショップ」の情報はこのブログから発信します。


by futohen
カレンダー

<   2010年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

e0008016_2115023.jpge0008016_211820.jpg 総武流山電鉄で千葉県の流山市へ。この電車に乗るのは初めて。車両に「なの花」とか「青空」とか名前が付いている。かわいいなぁ。午後。流山市民文化会館にて。「高校演劇20分シアター in 流山」を観ます。県立柏「一緒!」、県立柏の葉「せい。」、専大松戸「らくだせんせいしょん」、県立松戸国際「機動戦士☆ギャンダム」、県立我孫子「嘘~liar~」、流通経済大付属柏「MARUKUなれ!-バスケットボールはたこ焼きじゃない-」、県立柏中央「これが我らの生きる道」、県立流山おおたかの森「情熱倉庫」の8作品を観劇。

 上演時間20分というのが絶妙ですね。ゼッタイいい経験になるよなぁ。出場校のみなさん大会関係者のみなさん、お疲れ様でした。堪能しました。明日は東京の城東地区で、やはり上演時間20分の発表会があります。なんと21校がエントリーするそうです。1日で20分の作品が21本。観たいなぁ。残念だなぁ。石橋さん、講評がんばれー!(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-30 21:19 | 演劇一般

学ぶ

 美馬のゆり&山内祐平の「『未来の学び』をデザインする」(東京大学出版会)を読む。

 夜。劇団のミーティング。4月以降のことを考える。おもしろいことになりそうだ。そしてめちゃくちゃに忙しくもなるだろう。自分を見失わないで、のっそりと進んでいこう。できることを増やしていこう。いま差し当たって私がするべきは、昨日買ったデジカメの使い方を覚えることだ。あぁ、機械類に弱い私・・・(というか、興味がない)。こういうところも変えていけるといい。31日のワークショップはきっとクリアな写真がいっぱいです。どうぞお楽しみに。(はやし) 
[PR]
by futohen | 2010-01-30 00:31 | 演劇一般

アイデア

 今夜もワークショップ研究会のミーティング。あの「ブログを開設する」というのは、その場の思いつきにしては、なかなかグッドなアイデアなのではなかろうか。単なるコラボに終わらないのがすばらしい。そういうことをしなくちゃいけない。考えられる問題はなんだろう。

 中原淳編著の「企業内人材育成入門」(ダイヤモンド社)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-28 00:59 | 演劇一般

北限の猿ふたたび

 午後。こまばアゴラ劇場にて。青年団の「北限の猿」を観劇。昨日に続いて、こちらも4週間ぶり2回目の観劇。そうかぁ、あれからもう4週間かぁ。江尻くんはきっとキルギスタンで元気にやっているだろう。もう演劇には着手したのだろうか。今日は久しぶりに大学に立ち寄り、お昼も学食で食べました。その帰りだったので、なんだか自然に作品世界に溶け込んでいける。2回目だとやっぱり理解が深まりますねー。あまりに大きな見落としをしていたことがわかって愕然としたりもする。あと私の気のせいか、4週間前の上演よりも1%とか2%とか、ちょっとだけ俳優の演技がウェットな気がしました。じつは昨日もそうです。楽日だからかな。

 夜。ワークショップ研究会のミーティング。楽しく3時間。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-27 00:45 | 演劇一般

カガクするココロ

 夜。こまばアゴラ劇場にて。青年団の「カガクするココロ」を観劇。2回目です。1ヵ所、大きく印象が変わっている箇所がありました。私の記憶違いだろうか。4週間ぶりだからなぁ。

 内田樹の「知に働けば蔵が建つ」(文春文庫)を読む。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-26 00:00 | 演劇一般

北関東大会2日目

 東御市は今日も快晴。朝からサンテラスホールへ。県立宇都宮中央女子(栃木)「tu sitio」、筑波大学附属坂戸(埼玉)「ジギタリスと田中くん」、長野県丸子修学館(長野)「paradox-それは次々と帰無して行く時間に対する、僕のささやかなる復讐だった-」、新島学園(群馬)「そうさく!」、県立新潟南(新潟)「唇に聴いてみる」の5作品を観劇。長谷さんらの審査講評を聴いて退出。電車の時間の都合で審査発表の場にいられなかったのが残念。

 最優秀賞:
   県立前橋南(群馬)「黒塚Sept.」
 優秀賞:
   県立宇都宮中央女子(栃木)「tu sitio」
   新島学園(群馬)「そうさく!」
   長野県岡谷南(長野)「リア王」

 あの、ただごとならぬ邪な味わい。赤堀雅秋さんの The Shampoo Hat の空気感を思い出しました。おととしの大会も私は前橋南高校(「姨捨DAWN」)が最優秀賞だろうと予想していたのでした。今年も私のなかでは「黒塚Sept.」の圧勝です。文句なしの最優秀賞。

 今大会は出場11校のうち、6校が2年連続出場です。残る5校のうち、2校はおととしの大会の出場校でした。おととしから北関東大会を観るようになった私にとって、「続けて観ているからこそのおもしろみ」を大いに感じた大会でした。例えば新島学園。キャストがめちゃくちゃ上手かったですが、去年は全員1年生だったのがみんな2年生になったんですね。講評で「岩尾先生を登場させるのは判断が分かれるところ」との指摘がありました。たしかに正論です。でも続けて観ている者にとっては「そりゃ、登場してくれなきゃ!」ですね。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-25 01:19 | 演劇一般

黒塚Sept.

e0008016_20335428.jpge0008016_20341861.jpg 朝。午前4時半に起きる。昨日はコミュニケーション研修の仕事があったため、その準備でおとといの夜もほとんど寝ていません。眠いです。気持ちは高揚していますが、身体はキツい。長野新幹線としなの鉄道を乗り継いで、長野県の東御市文化会館サンテラスホールへ。今日は北関東大会の初日です。作新学院(栃木)「La Maison」、長野県松本蟻ヶ崎(長野)「花を摘む」、長野県岡谷南(長野)「リア王」、県立秩父農工科学(埼玉)「肌色メタル」、県立前橋南(群馬)「黒塚Sept.」、県立見附(新潟)「はじめの一歩」の6作品を観劇。私は「黒塚Sept.」がおもしろかったなぁ。60分間ずっと刺激的でした。あと、あの開会式には興奮しました。甲子園のアルプススタンドにいるみたいでした。明日も朝一でやってほしいです。明日の5作品も楽しみ。個人的に期待しているのは、南河内万歳一座の往年の傑作です。長谷さんの講評も楽しみだ。今日は昼も夜もカレーでした。幸せな一日です。眠いけど。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-23 21:06 | 演劇一般

キヨレ校長

 図書館で「演劇と教育」を何冊かまとめ読み。篠原久美子さんの連載が特におもしろい。2010年1+2月号の、小学生たちの意見の百出ぶり。この作品、ぜひ観たいです。とにかく「キヨレ校長」という登場人物がすごい。どのように演じられるのだろうか。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-22 01:16 | 演劇一般

赤鬼

 午後。高校の演劇の授業。3年生は今日が最後です。野田秀樹の「赤鬼」を20人全員で読む。何回読んでも、このホンは哀しい。特に第15場は、私も声が震えます。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-20 21:20 | 演劇一般

弱法師

 夜。淵野辺のプルヌスホールにて。倉迫OPAPの「近代能楽集」を観劇。「綾の鼓」「班女」「弱法師」の3本立てで、上演時間140分。まったく退屈せず。特に「弱法師」。堪能しました。「弱法師」って、こんなにおもしろかったのか。また読んでみます。教え子の、というか卒業生の吉田が、普通に倉迫さんの演出を受けているというだけでも頼もしいのに、三島戯曲の登場人物としてきちんと舞台に「生きて」いた。感心しました。いいぞ吉田。(はやし)
[PR]
by futohen | 2010-01-20 00:56 | 演劇一般