11月3日におこないます。文化の日。あと3日ですね。参加のお申し込み、お待ちしています。「参加のしおり」をお送りしますので、郵便の送り先をお知らせください。今からだと、もしお持ちでしたら、ファックスの番号をお知らせくださると、早くて安心です。

 詳細はこちらをご覧ください。

 それとは関係ないお話。昨日は自己紹介をするに当たって、少し練習をしたのです。言うべきことを事前にメモ書きして、構成しつつ、時間も計りながら何回かリハーサルしてみた。ま、練習すればもちろん練習したなりにできるのですが、やりながら思ったことがある。

 身近なことからだんだん話題を膨らまして、その流れで自分のビジョンを語る。この語り口が(と自分で言うのも変ですが)、なんだか選挙の演説みたいでした。途中どこかに「有権者のみなさんの」と一言挿入すれば、そのまままるっきり「施政方針演説」だ。なんだかな。

 口調や言葉の選び方もさることながら、それは私が将来のことを語りすぎたせいでもあると思うのです。自己紹介って、過去と現在と未来と、どれぐらいの配分でブレンドするものなのかしら。あんまり演説っぽくはしたくないな。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-31 10:42 | ワークショップ

ワークショップ@渋谷

 ゆうべの雨の影響で、会場を砧公園から渋谷区内の施設に変更。小学生およそ20名と演劇ワークショップです。2時間半なんて、ホントあっという間だ。休憩時間が短くて、しかも最後は延長する。いつもの通りだなぁ。時間通りに終わった例がないもんな。今日のは、小学生が対象とはいえ、いつもやっている内容をそのまんま実施しました。なので進行もそのまんま。いや、ま、なにはともあれ、みなさん、今日はお疲れさまでした。またね。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-29 20:16 | ワークショップ

 自転車で砧公園に行く。これがこんな苦行だとは。行きは下り坂が多いのでまだしも、帰りは帰ってこられないんじゃないかとさえ思いました。それというのも、甚だしい筋肉痛のため。ペダルが重くて、自転車が進まん。原因は昨日のフラフープしか考えられない。あと、あの独特の腹筋運動。腹筋も背筋も太ももの筋肉も、満遍なく甚だしく、痛い。わおおおう。

 砧公園に来たのは下見のためです。明日はどんなワークショップにしようかしら。でもきっと雨でしょうね。今日はお天気もよく、幸せそうなファミリーズが、思い思いに憩いの時間をすごしていました。花見でもないのに、「公園で憩う」ってのが、私の目には新鮮に映りました。ちょっと韓国とか中国とか、日本じゃないような気さえした。

 世田谷美術館にもひさしぶりに寄ってみようかしらと思っていたのだけど。なんだか疲れてしまって、今日は見送り。ケッコウ混んでもいそうでしたし。ここは自由業の特権で、平日のお昼にでもまた来ようと思います。んじゃな、待ってな、ルソー。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-28 22:08 | 表現活動一般

中学校の授業

 一同フラフーパーと化す。壮観。

 私は日本ハムの武田勝に似ているらしい。そうなの? 武田久の顔なら思い浮かぶけど。

 毎日いろいろな方にお目にかかっていろいろなお話をうかがえるのがうれしくてなりません。ありがとうございます。私が皆様にご迷惑をおかけしてはいないかと、それが心配です。私の風邪はなかなかタチが悪く、発熱とノドの痛みを伴い、「ストナ アイビー」を呑んだぐらいじゃちっとも治まりません。皆様、どうぞご自愛ください・・・。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-27 20:46 | 演劇一般

絶句している

 さっき東京に帰ってきて、元気元気、無事にやりおおせてよかったと浮かれていたのですが、念のため体温を計ってみた。なんと38度4分だ。うおおおおう。38度線を超えてしまっている。ずっとノドの痛みが気になってはいましたが、特に問題なくすごせたのに。体温計が壊れているってことはないのか? 平熱の低い私がここまで体温が上がるのは、たぶん19歳で上京して以来、初めてのことです。どうしよう・・・。明日も明後日も、11月3日のワークショップが終わるまで1日も休みなんてないのに・・・。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-25 23:56 | その他、バスケット項目

三茶de大道芸

 通りがかりに眺めた。おもしろかったです。感想はあとで書く。かもしれない。

 いま体温38度。困った・・・。明日から出張なのに。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-22 17:37 | 表現活動一般

今日の演劇倶楽部

e0008016_22125490.jpg

 「ちゃんとした下着を穿こう」と言ったのはハムの新庄。今日の演劇倶楽部は「ちゃんとした戯曲を読もう」です。いろいろ読んでみましょう。用意したのは以下の4作品。

 テレンス・ラティガン「ブラウニング・バージョン」
 品川浩幸「三日月ビュー」
 鈴江俊郎「うれしい朝を木の下で」
 ケラリーノ・サンドロヴィッチ「トーキョーあたり」

 それぞれからシーンを抜粋して、いろいろに読んでみました。おもしろかったですね。上演後、各シーンに漢字1文字でタイトルをつけました。「金」「笑」「顔」「愁」の4本。この、漢字一文字で表現するってのが、最近の私のトレンドです。よくやる。

 じつはゆうべはあまり眠っていません。寝ることに専念できない感じだった。朝早くに目が覚めてしまったし。おっかしーなと思って、ふっと気付き、熱を計ってみた。37度6分でした。平熱の低い私にはケッコウな数値だ。ゆうべアタマがあまり働かなかったのはこのせいだったのね。アタマ働かないなりに必死に考えたプランは、でもなかなかよかったんじゃないかな。流れや、舞台とか黒板とかの使い方もよかったように思います。自画自賛だなぁ。

 ゲームにはほとんど参加しなかったけど、それで最後までもちました。こんな体調で演劇倶楽部の当日を迎えてしまってごめんなさい。反省。飲みにも行けず。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-21 20:38 | 不等辺演劇倶楽部

演劇倶楽部、終了!

 ご参加くださったみなさん、お疲れさまでした!(はやし)
e0008016_22163017.jpg

[PR]
by futohen | 2006-10-21 19:16 | 不等辺演劇倶楽部

今日は演劇倶楽部です

 夜が明ければ、今日は3ヶ月ぶりの「演劇倶楽部」です。前回からちょっと間が空いてしまったな。そのせいか、なんだか勘が鈍ってしまって、なかなかプランが立たないのです。この時間になってもまだ悪戦苦闘中。あっれー、演劇倶楽部ってどういうノリでやってたっけな・・・。おっかしーな。せっかく大勢の方が参加してくださるのだから(たぶんいままででいちばん多い)、ちゃんとやらないと。ガッツだ!でもそろそろ寝ないと。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-21 01:33 | 不等辺演劇倶楽部

 うららかな平日の午後。今回は吉祥寺駅に集合です。待ち合わせをして、歩き出して早々に井の頭線に乗るのです。ちょっと意外な展開だ。全作品中、途中で電車を利用するのはこの「泡」だけなんだそう。切符をもらって改札を抜けると、計ったように渋谷行きの各停が入線してきます。これはきっと「計った」のだ。そうにちがいない。周到に計算されているのだ。話の内容だけじゃなく、歩くスピードも、立ち止まる場所も、どっちを向くかも、すべて計算されたものにちがいない。すべては演出なのだなぁ。

 そういや、先日のポタライブのワークショップで。私たちが公園で創作活動にいそしんでいると、たまたまその傍らを楳図かずお(漫画家)が通り過ぎました。カラフルな私服を着て、機嫌がよさそうだった(いつものことかも)。あれも吉祥寺でしたね。彼は吉祥寺にお住まいなんだな。せっかくなら、今日のこの演目のときに通りかかってほしかったね。アーチスト村のお話だしね。きっとそれも演出の一部なんだろうとみんな思っちゃっただろうなー。(はやし)
[PR]
by futohen | 2006-10-20 19:50 | 演劇一般