「ほっ」と。キャンペーン

 不等辺演劇倶楽部、林成彦です。世田谷からタテにヨコに。アートで「世界」を目指します。「俳優を目指さない演劇ワークショップ」の情報はこのブログから発信します。


by futohen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:演劇一般( 1430 )

「高校演劇サミット2014」のレポートを掲載していただきました。見開き2ページです。舞台写真が満載。私も3000字の原稿を書きました。「林成彦の高校演劇サミット2014レポート後編」。ももクロのインタビューの次のページです。本屋さんで買って帰ってきたら、郵便で1冊届いていました。出版社からの贈呈、ありがとうございます。・・・なので手元に『演劇ぶっく6月号』が2冊あります。(はやし)
[PR]
by futohen | 2015-05-09 18:38 | 演劇一般
高校演劇や高校演劇サミットについて、田中さんと私で1時間ぐらい語りました。たぶん写真も載ります。3月26日に記事にしていただけるそうです。ぜひご覧ください。もちろん英字新聞です。高校演劇サミット2014、3月27日から29日まで。毎日3本立てです。会場はこまばアゴラ劇場です。チケットのご予約、お待ちしています!(はやし)
[PR]
by futohen | 2015-03-18 20:11 | 演劇一般
 本日発売の雑誌『演劇ぶっく4月号』に、林成彦の「高校演劇サミット2014」レポート前編という記事を載せていただきました。「高校生」と「演劇人」と「観客」とのさまざまな出会いをプロデュースする林成彦のキラキラ輝く高校演劇レポートです。出場校の高校生たちの写真がチャーミング。私も2000字の原稿を書きました。掲載ページは86ページです。ぜひご覧ください。

 「高校演劇サミット2014」、本番は3月27日~29日です。会場は大ヒット公開中の映画『幕が上がる』でもおなじみのこまばアゴラ劇場です。大人に観せたい高校演劇祭。出場校は暁星(東京)、成蹊(東京)、甲府南(山梨)の3校です。大人のみなさん、ぜひおいでください!(はやし)
[PR]
by futohen | 2015-03-09 23:15 | 演劇一般
 夜。シアタートラムで趣向『解体されゆくアントニン・レーモンド建築 旧体育館の話』を観劇。とてもよい。そりゃ、やっぱり駒場寮食堂北ホール(駒場小劇場)を思い出すよ。3月になると特に思い出されることが多いよ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2015-02-28 12:03 | 演劇一般
 3月の「高校演劇サミット2014」の稽古で、田中圭介さんと一緒に成蹊高校を訪問。今日は『演劇ぶっく』の取材も入っています。掲載用の写真をたくさん撮る。先日は暁星高校も取材していただいたし、こんどは甲府南高校も取材していただきます。おかげさまで高校演劇サミットを『演劇ぶっく』で取り上げていただけるのです。4月号(3月上旬発売)にも6月号にも(隔月刊)記事が載ります。本番前の号に記事を載せていただけるのがありがたい。高校演劇サミットは「高校演劇をまだ観たことのない、主に大人の演劇ファンにすてきな高校演劇作品をお届けする」という趣旨でやっている企画です。『演劇ぶっく』の読者はみんな演劇が大好きで、だけど高校演劇はまだ観たことがないという方も大勢いると思います。ぜひ注目してください。「高校演劇サミット2014」は3月27日(金)~29日(日)の3日間。会場はこまばアゴラ劇場です。出場校は成蹊高校と暁星高校と甲府南高校の3校。3作品。すてきな作品ばかりです。ぜひぜひ!!(はやし)
[PR]
by futohen | 2015-02-17 00:56 | 演劇一般
今日から高校演劇サミット2014のチケットが発売開始になりました。

《日程・会場》
2015年3月27日(金)~29日(日) こまばアゴラ劇場

《参加校》
・暁星高校(東京都中央地区)
『アブラカタブラビリケンケンチャンラミパスラミパスルルルルルー』
作:暁星高校演劇部
サミット2011より3年ぶり2回目の出場。靖国神社や武道館にも近い東京の中心、千代田区にある中高一貫の男子校。中高あわせて10名の演劇部は「にこにこにこ」「やいのやいのやいの」と練習に励み、 練習(遊び)中の掛け合いが「いいネ!」となり、そのまま上演されるなど、やりたい放題やってます。

・成蹊高校(東京都多摩北地区)
『井の頭八景』
作:宮本浩司(顧問)+演劇部  潤色:オノマリコ(趣向)
暁星と同じく3年ぶり2回目出場。武蔵野市にある男女共学の総合学園。学園の地元・吉祥寺を舞台に、街の八幡神社〜商店街〜井の頭公園を旅するように巡って行く。高校生達がロードムービーのように紡ぐ、地域のものがたり。

甲府南高等学校(山梨県甲府市)
『秘密の花園』作:中村 勉(顧問創作)
『マナちゃんの真夜中の約束・イン・ブルー』(2014)で全国大会優良賞受賞の強豪校が、山梨よりサミット初出場。 短歌甲子園目指す文芸部員達のちょっぴり非日常な、小さな冒険を描いたものがたり。 本作で2014年関東大会にも出場。

《タイムテーブル》
3/27(金)★プレビュー公演

16:00 成蹊
17:30 甲府南
19:00 暁星

3/28(土)

13:45 OT
14:00 暁星
15:00 PPT
15:30 甲府南
16:30 PPT
17:00 成蹊
18:00 PPT

3/29(日)
12:45 OT
13:00 成蹊
14:00 PPT
14:30 甲府南
15:30 PPT
16:00 暁星
17:00 PPT

受付開始:各校上演の60分前/開場:各校上演の20分前
*3/27はプレビュー公演/各回終了後、ディレクター田中による公開ダメ出しを行います。
*OT=オープニングトーク/PPT=ポストパフォーマンストーク
*3/28-29はディレクター田中+ゲストをお迎えしての作品解説や講評をお楽しみいただけます。
トークゲスト:
3/28(土)枡野浩一(歌人)
3/29(日)大西玲子(青☆組)

《料金》 
1日券=3,000円(3演目)*高校演劇の魅力が凝縮!の1日券がおススメです。
1演目券=1,500円

★プレビュー公演
1日券(3演目)=2,500円
1演目券=1,000円
高校生1日券(3演目)=500円 *要学生証提示

*日時指定・全席自由席
*未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。

《チケット発売》 2015年1月31日(土)

《チケット取り扱い》
青年団 03-3469-9107(12:00~20:00)
オンライン予約あり http://www.seinendan.org/

Web http://summit.koko-engeki.info/
tWitter @k_summit2014

サミット・プロデューサー:林成彦 
サミット・ディレクター:田中圭介
アドバイザー:平田知之(筑波大学附属中学高等学校)
舞台監督:加藤唯 照明:井坂浩 音響:秋田雄治
宣伝美術:西泰宏 制作:太田裕子、堤佳奈
芸術監督:平田オリザ

主催・企画制作:青年団/(有)アゴラ企画・こまばアゴラ劇場
お問い合わせ:青年団03-3469-9107(12:00~20:00)
[PR]
by futohen | 2015-02-02 16:26 | 演劇一般

ねむい

朝4時に起きて、東京発6時24分の長野新幹線に乗りました。関東大会を観に行きます。(はやし)
[PR]
by futohen | 2015-01-31 06:45 | 演劇一般

関東大会から式根島へ

いま式根島行きのフェリーのなか。今回はほとんど揺れない。明日は式根島小学校でワークショップです。昨日今日は千葉県の八千代市で関東大会(南)を観劇。大会はおの祭りのように楽しい。上位大会になるほど大掛かりなお祭りだ。審査員の横内さんと久しぶりにお会いできたのもうれしかった。来週の北関東大会も楽しみです。(はやし)
[PR]
by futohen | 2015-01-25 23:49 | 演劇一般

マナビアン

e0008016_23335395.jpg

田原本町で近畿大会の2日目を観る。
大和西大寺の「マナビアン」でチャーシューカレーを食べる。

近鉄の大和西大寺駅はエキナカもとっても充実。
エキナカにある「えびすカレー」というお店も気になる。

東京も寒いけど今日の奈良のほうが寒い。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-12-27 23:36 | 演劇一般

宮城県に行きました

 昨日まで宮城県大会@えずこホールの審査員を務めました。昨年につづいて2年連続で観させていただいて、続けて観たからこそのおもしろさも満喫できた大会でした。出場校のみなさん、関係者のみなさん、お疲れさまでした。東北大会に進む名取北高校、白石高校のみなさん、東北大会のワンツーフィニッシュを期待しております。

 最終日も後泊させていただけたのでゆうべはホテルで爆睡。やはり審査員はエネルギーを消耗する。今日は仙台市内を2時間ほどマチ歩き。「さふらん」でポークカレーを食べる。「あゆみブックス」はなぜか本がおもしろそうに見える。買ってしまう。東北新幹線で帰京。仙台より東京のほうが寒い。バタバタと仕度していまから竹芝桟橋に行きます。今夜のフェリーで式根島に出張です。(はやし)
[PR]
by futohen | 2014-11-17 19:59 | 演劇一般