ビジネス書大バカ事典

 午後。大倉マヤさんと「ことばとからだの基礎訓練」の打ち合わせ。高校の演劇部員80名対象の講習会です。そんなに大勢の演劇部員を相手にするのは、私はひさしぶりだ。

 勢古浩爾の「ビジネス書大バカ事典 第一版」(三五館)を読む。ビジネス書をまともなビジネス書といかがわしいビジネス書もどきに仕分ける試み。たいへんありがたい。新たに読みたい本が多々。後者に仕分けられた本田健、石井裕之、苫米地英人、神田昌典、勝間和代、本田直之らの著作もいちどは読んでみたい。というか、神田昌典のものは何冊か読んだし、勝間和代のものは未読だけどウチの本棚に何冊かあるよ。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-05-29 00:13 | ワークショップ