未確認の詩-ウタ-

 夜。王子小劇場にて。ライオン・パーマの「未確認の詩-ウタ-」を観劇。劇団初見です。高校演劇で以前この劇団の「メルヘンの尻尾」をテキレジして上演した学校があり、笑い死にするかと思うほど笑ったので、この劇団が気になっていたのでした。男性陣が強い。短パンと耳星人のくだりがとっても愉快。娘たちが母親の誕生日に歌をプレゼントするくだりも楽しい。だけど、あれ? 私、まったく同じシーンを「メルヘンの尻尾」でも観たぞ。歌は西城秀樹じゃなくて「ライオンキング」だったけれども。爆笑しました。公演ごとに歌を変えてやる恒例のシーンなのかしら。終演後、「メルヘンの尻尾」の上演DVDを買って帰る。観るの、楽しみ。

 お風呂が壊れたのか、お湯が出ない。まじかー。洗濯機の次は風呂かー。(はやし)
[PR]
by futohen | 2013-05-21 01:31 | 演劇一般